忍者ブログ

國學院大學児童文学会のブログ

サークルの活動告知と報告。新入部員いつでも大歓迎!!

※当サークル連絡先→jidoubungakukai☆gmail.com(☆を@に変えてご送信ください)

   2012

0214
こんにちは。編集です。後期作品集合評会のまとめです。
参加した作者さんは短め、不参加の作者さんは長めにまとめています。 原
文は春休み明けに部室へ置いておく予定です。

まとめ作業の都合上、書きこんだ箇所が少々ありますが、ご了承ください。 続きからどうぞ。
編集*ハナサカ

【朝デート、家デート】
・中学生男子独特の執着心、変態的な目線がよく描けている。
・ヤクルトレディからこの話を書き上げたのがすごい
・作者の色が強い(よい意味)


【かぼちゃの女王様】
・作者の作品傾向を知っているため、はじめは構えたが、全体的にほのぼので驚いた。しかし、突飛な設定やしっかりしたキャラクターなどは相変わらずで、話の筋は王道なのに飽きさせないのはさすが
・「かぼちゃの女王」なので最初はハロウィンかと思ったが、作中の「一年無病息災」というセリフで冬至なのだと納得した
・夢オチかと思わせてのオチの余韻がいい


【紅葉の散るときに】
・作者にしてはめずらしく、恋愛要素が薄い作品
・徐々に死んでいく村の様子をブレずに描けている
・情景描写や最後の描写がきれい。
・「文章が少し回りくどい」という意見があるが、「雰囲気がでている」との意見もあり
・ラストで、落葉した紅葉が少女を覆った後に「赤い着物」を着ているように見えるのはそれまでの流れで分かるので「赤い着物」と書かなくても良いのでは?
・村から少女以外の人間が死に絶えたとき、彼女が村を捨てなかったのはすでに病が進行しすぎていた為なのか?


【九十九狐】
・キャラ小説でもなければ、重すぎるわけでもない、長さのわりにさくっと読める話。
・設定が少し複雑で難しいが、登場人物の関係性がよく描かれているのでおもしろい。
・主人公にだけ心を開く唯希がイイ。彼女の二面性が分かる。


【神様サイト】
・少女マンガのホラー風味。完成度が高く、終始得体が知れず、不気味な話。都市伝説として実際にありそうな語り口。
・徐々に「神様サイト」にハマっていく美紀の変化がおもしろい。(「神様サイト」で知ったことを話して友人を失ってもまったく悲しまない様子など)
・美紀とちはやがなぜ「森」に行ったかが少し足りない気がする。「遊びに行くついでで~」など、もう少し前振りが必要かも。
・ラストで、ちはや(と思われる少女)が眉間に深いしわを寄せているのは何故? 彼女もまた「神様サイト」を知ってしまった犠牲者なのか?
・あこがれの高橋君に告白されて、喜ぶよりも先に「あのサイトは本物だ」と思うなど、美紀の感情変化に不自然さを感じることがしばしばあった。


【気だるげヒーロー】
・短いながらもヒーローの憎たらしさがでている
・話を短くする場合は、「未来からやってきたヒーロー」などの膨らませる要素などは省いた方が良いかもしれない。
・なぜ弟に会わないように逃げたのか?


【風船】
・主人公の生きづらい雰囲気が良くでていた
・落窪→谷底→マントルと行く流れは好き
・ほっこりとした雰囲気だが、分からない部分が多い
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール

主にブログに携わってるメンバー
(ハンドルネーム表記)

★さざめ 役職:なし
日文4年怒涛の7×単位。果たして卒業できるのか。
財布のなかのチケット枚数が減ってくると精神に不調をきたす。

★橋谷 担当:web・雑用
元講演会係の現雑用。4年。
同期からは徹夜が趣味だと思われている。

★きくらげ 役職:講演会
今年度期待の講演会係。
2年生ながらすでに複数の企画を計画中!

※常時書き込みをしてくれるサークルメンバー募集中。
追加・代替わりすると上記メンバーに変更が加わります。

--------------------
↓最近引退しました

★あわ吉 
われらが癒しの幹事長。
B'zの稲葉さまを崇拝している。
よく腹を空かせた部員にお菓子を恵んでくださる。

★くま 
頼りになる姉御ポジション。
多趣味すぎて常に金欠だがこれ以上ないくらい人生が楽しそう。

--------------------

★ことなが 役職:幹事長
サークルの妖精。
長く細く生きていて、何気に話題の中心になる。
カラオケでは30秒とたたずに息が切れる。
負けるな、幹事長をモットーに頑張ります。

★かふゆ 役職:渉外
お節介やきなお母さんポジション。
色々と考えるくせに最後の詰めが甘くて失敗することも多々。
落ち込みやすく、浮上しやすい。

★ハナサカ 役職:編集
原色と茨城をこよなく愛するベテラン編集者。
マイペース。ぬいぐるみを見ると保護してくる癖がある。
我らがマスコット。

★ろく 役職:合宿係
くるくるとよく働く頑張り屋さん。
お話上手で周りをよく見ている。
アマゾンを愛する。

★ゆきみ 役職:シンポジウム係
甘いもの大好きな女子力高め男子。
よく電車で寝過ごして予想外な場所に漂着してる。
般若心経的なものが唱えられるらしい。

★なつこ 役職:会計
記事を書くことはあまりないだろうけど、裏でいろいろとブログをいじった人。
紅茶とスコーンと刑事ドラマで至福の休日をすごす。


--------------------
★きーさん
影の支配者。
ひゃっほいと言いながらたこやきとスルメを要求してくる。
乱歩とデジモンとピクシーが好き。

★にょん
サークルの与力。
入学当初から圧倒的な存在感を放つ。
よく食べよく唄う、ムードメーカー。心の中に小さいおっさんを飼っているらしい。

★すこっぷ
謎の中国人担当(嘘です)。
無茶ぶりのかわし方と頭突きに定評がある。
全ては空気を読んでいるからこそ。気遣いやさん。



--------------------
バーコード
児童文学会twitter
ランキング参加中です!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP