忍者ブログ

國學院大學児童文学会のブログ

サークルの活動告知と報告。新入部員いつでも大歓迎!!

※当サークル連絡先→jidoubungakukai☆gmail.com(☆を@に変えてご送信ください)

   2010

0106

遅くなってしまいましたが、後期作品集の合評会のまとめです。
上巻は土曜日に行ったのですが、人数も集まり、なかなかおもしろい意見が飛び交いました。

司会進行、書記の方、そして作者の方々、本当にお疲れさまでした。

自分の作品について、触れてほしくない方もいるので、一応ページを閉じておきます。
それでは、続きをどうぞ。


後期作品集・上巻
『21時からの注意報』
◎良い点
・短い話が好ましい(長さの問題じゃない)
・出来のいいショートショート
・全体的におもしろい
・雰囲気が良い
・言葉の選び方が良い
・短い中で設定が細かいのが良い
 
○「月の光」について
・ステキ
・驚かされた
・みんなのイメージが広がる(レーザー、星…etc.)
 
△惜しかったところ
・世界観の説明が欲しい
・字間が広いので詰める
・文章に「、」が多い
・読み終わって、「?」になる
・数字の統一(「21」か「二十一」のどちらかだけにする)
☆その他
・登場人物が動物だったらおもしろいかも
・信号機が人を観察する話か!?
☆作者から(月の光について)
 ・物質的なものが降るイメージで書いていた(黄色いペンキみたいな)
 
 
『かんの短編劇場』
◎良い点
・一言おもしろかった
・フランクで、効果音とかギャグにいたいたしさがなくて、飛びぬけているのが良かった
・「にグダム」(笑)
・全体的にハイテンション
・言い回しが楽しかった
・テンポ、言葉のセンスが良かった
・一行ごとに笑える、ツッコミが入る
・算用数字を使ってるけど、統一されてるから読みやすい
・設定を納得させられてしまうのがすごい
・台詞前の、間の使い方が上手い
・あとがきが楽しめる
・「お成り」とか、時代をちゃんと踏まえていてすごい
・読む「ギャグマンガ日和」
・明るい作品はいいですね
・行間、字間が読みやすい
 
 
『ミッドナイト・パンプキン』
◎良い点
・全体的に読みやすい
・行間、字間ふのバランスが読みやすい
・安定していた
・短い話なのに一連の流れがあって、完成されているいい話
・ふわっと笑えるおもしろさ
・地の文がしっかりしている
・ハッピーエンドだと思ったら、いい意味で裏切られた
・理由づけがしっかりされていて良し
・ヒロインのくだけた一人称が読みやすい
・最後、帰っていくのがいい
 
○エドワードについて
・好感が持てる
・教養がある
・キザッたらしい喋り方なのに、頭はカボチャが良い
・芝居かかった喋り方が世界観に違和感を与えない。不自然じゃない
・カボチャだから許される
・会ってみたい
 
☆作者から
・最後に視点が変わってるのは?
 →ただの変質者ではないことを書き表した
・見直したかった
・月の女神「ディアナ」のフランス読みで、「ディアンヌ」
 →月見酒だから
 
 
『トスアップ -天使と悪魔-』
◎良い点
・文章が読みやすい
・会話が多いが、テンポがいい
・章題がかっこいい
・悪魔のキャラが好き。魅力的
・主人公が女の子だからか、内面にポップさがある
・告白で終わらなかったのが良い
・電話が切れる演出が良い
・コインがイメージしやすい
 
△惜しい点
・展開がよめる
・飾り気がない
・女の子が葵くんを好きな理由が書かれていない
・葵くんがモテキャラだってことしか書かれていない
・エピソードが十分に入れられる話なのに、恋愛が薄っぺらい
・天使があまり書き込まれていない
・キャラがテンプレート
・悪魔以外のキャラに個性がない
・二人の関係性がわからない
・リアリティーがない
・台詞から地の文にしてもいい部分がある
 
☆その他
・「ラノベだー」ってカンジ
・ラジドラっぽい
・完全に天使の力で付き合うのか?←それではちょっと…
・章分けの意味はあったのか?
 
 
『苦手な人』
◎良い点
・主人公が欠点を克服していくのがいい
・長すぎではない
・細かい描写は女の子の心情描写は詳しくていい
・終わり方が甘酸っぱい
 
△惜しい点
・最初の三行で展開がよめてしまう
・もう少し登場人物をいれたらよかったのでは?
 →でもテンプレートの世界になってしまうかも
・「笑えない女の子」が出てくる、「笑わす男」の登場がありきたり
・「わたし」を応援できない
・学園の設定が欲しい
・「巻き込まれた事件」が書かれていない
 →過去を書いてください
・上中下巻の下巻っぽい
・「」が消えてる
・設定が生かしきれてない
・晴太のキャラが生かしきれてない
 
☆その他
・女の子が書いたと思っていた(意見多数)
・ラノベ好きなんだろうな、作者
・漫画的なのが…
・笑えなくなった理由は?
・女の子キャラ、男が好きそうなキャラ?
・男が男を書くとテンプレートになりがち?
 
 
『うちの幽霊』
◎良い点
・起承転結がしっかりしていて、読みやすい
・前作のキャラだが、安定していて良い
・シリーズだけど、短編で読めるオムニバス形式が良い
・キャラクターがしっかりしている
・無駄のない長さ
・書き慣れている
・タイトルが前作と関連していてよかった
・人称の書き分けができている
・終わり方に違和感がない
・猫に人間味があっていい
・安定した話
 
△惜しいところ
・「ぼく」が主役っぽくない
・伏線があったらいい
・「うちの幽霊」というタイトルなのに、途中から完全に三人称
・ブレはないが、タイトルとのズレが少し
 
 
以上が、上巻です。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール

主にブログに携わってるメンバー
(ハンドルネーム表記)

★さざめ 役職:なし
日文4年怒涛の7×単位。果たして卒業できるのか。
財布のなかのチケット枚数が減ってくると精神に不調をきたす。

★橋谷 担当:web・雑用
元講演会係の現雑用。4年。
同期からは徹夜が趣味だと思われている。

★きくらげ 役職:講演会
今年度期待の講演会係。
2年生ながらすでに複数の企画を計画中!

※常時書き込みをしてくれるサークルメンバー募集中。
追加・代替わりすると上記メンバーに変更が加わります。

--------------------
↓最近引退しました

★あわ吉 
われらが癒しの幹事長。
B'zの稲葉さまを崇拝している。
よく腹を空かせた部員にお菓子を恵んでくださる。

★くま 
頼りになる姉御ポジション。
多趣味すぎて常に金欠だがこれ以上ないくらい人生が楽しそう。

--------------------

★ことなが 役職:幹事長
サークルの妖精。
長く細く生きていて、何気に話題の中心になる。
カラオケでは30秒とたたずに息が切れる。
負けるな、幹事長をモットーに頑張ります。

★かふゆ 役職:渉外
お節介やきなお母さんポジション。
色々と考えるくせに最後の詰めが甘くて失敗することも多々。
落ち込みやすく、浮上しやすい。

★ハナサカ 役職:編集
原色と茨城をこよなく愛するベテラン編集者。
マイペース。ぬいぐるみを見ると保護してくる癖がある。
我らがマスコット。

★ろく 役職:合宿係
くるくるとよく働く頑張り屋さん。
お話上手で周りをよく見ている。
アマゾンを愛する。

★ゆきみ 役職:シンポジウム係
甘いもの大好きな女子力高め男子。
よく電車で寝過ごして予想外な場所に漂着してる。
般若心経的なものが唱えられるらしい。

★なつこ 役職:会計
記事を書くことはあまりないだろうけど、裏でいろいろとブログをいじった人。
紅茶とスコーンと刑事ドラマで至福の休日をすごす。


--------------------
★きーさん
影の支配者。
ひゃっほいと言いながらたこやきとスルメを要求してくる。
乱歩とデジモンとピクシーが好き。

★にょん
サークルの与力。
入学当初から圧倒的な存在感を放つ。
よく食べよく唄う、ムードメーカー。心の中に小さいおっさんを飼っているらしい。

★すこっぷ
謎の中国人担当(嘘です)。
無茶ぶりのかわし方と頭突きに定評がある。
全ては空気を読んでいるからこそ。気遣いやさん。



--------------------
バーコード
児童文学会twitter
ランキング参加中です!
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP